数々の貴重な日本刀はもちろん、甲冑や浮世絵など、歴史にかかわる美術品を展示する名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館(メーハク)。こちらでは、チケットの購入場所と購入方法、入館方法、お支払いにご利用頂ける決済サービスについてまとめました。
チケットは、ご来館当日に券売機にてご購入頂きます。事前購入、及び個人のご予約は承っておりません。

チケット販売場所

チケットは当館に設置された券売機で購入が可能です。券売機は、本館2階の入退場ゲート横に1台、北館1階の受付カウンターの横に1台の合計2ヵ所にございます。
入館料については、開館日・開館時間・入館料にてご確認をお願いします。

本館2階・自動券売機のご案内

若宮大通沿いの本館南側出入口より、施設に入って右側にあるエスカレーターで2階へ上がると、本館2階入退場ゲートです。
また、本町通沿いの本館西側出入口より、施設に入って左側にあるエレベーターで2階へ上がり左に進んでも、本館2階入退場ゲートに繋がります。入退場ゲート右横の自動券売機でチケットの購入が可能です。

  • 本館側出入口
    本館側出入口
  • 本館2階の券売機
    自動券売機

北館1階・自動券売機のご案内

本町通の北館ショップ側出入口からお入り頂くと、左手の受付カウンター横に券売機が設置されています。

  • 本町通側出入口
    本町通側出入口
  • 券売機
    自動券売機

受付カウンターでのチケット購入が対象のお客様

以下に該当されるお客様は、自動発券機ではなく受付カウンターにてチケットの購入をお願いします。北館ショップ側出入口から入場して頂き、受付カウンターまでお越し願います。
なお、下記の方は発券の際に身分証明書等のご提示が必要です。

  • 「障害者手帳」をお持ちの方
  • 学習室をご利用のお客様
  • 6歳以下のお客様
  • 団体(20名様以上)のお客様
  • JAF会員様

購入方法

チケットの購入方法は以下になります。

言語・券種を選択

画面上部の言語設定ボタンで各言語を選択すると、表記が切り替わり音声案内を聞きながらチケットをご購入頂けます。日本語の他、英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語の4ヵ国語対応です。
日本語でチケットを購入されるお客様は、そのまま券売機の画面中央に表示されている券種(一般/シニア/大学生・高校生/中学生・小学生)をタッチします。

  • 券種・言語を選択

購入枚数の選択

お客様が選択された券種が画面上部に表示されますので、画面中央の「+」ボタンで必要なチケットの枚数を指定し、「支払い方法へ進む」をタッチします。
また、「別のチケットを追加する」ボタンをタッチすると、前の選択画面に戻りますので、さらに券種の追加が可能です。

  • 購入枚数の選択

お支払方法の選択

ご希望のお支払い方法を選択。支払い方法は、現金の他、各種クレジットカード、電子マネー、QRコード決済がご利用頂けます。

  • クレジットカードによるお支払いは一括払いのみとなります。
    (分割払い、ボーナス払いはご利用頂けません)
  • 当館の駐車場(北館1階横)のお支払いにはご利用頂けません。
  • お支払方法の選択
クレジットカード
JCB
MasterCard
VISA
電子マネー
楽天Edy
QUICPay
WAON
nanaco
iD
toica
manaca
ICOCA
kitaca
Suica
SUGOCA
nimoca
はやかけん
PASMO
QRコード
PayPay
メルペイ
d払い
WeChat
アリペイ
LINE Pay

チケット発券・領収書発行

「発券」ボタンをタッチするとチケットが発行されます。入場の際は、このチケットに記載されたQRコードを利用します。
チケットの発行後、領収書の選択画面へ移行しますので、「領収書」が必要なお客様は、「領収書」ボタンを選択。不要な方は「最初の画面に戻る」ボタンをタッチして終了します。

  • チケット発券・領収書発行

入場方法

入場する際は、券売機で購入したチケットに記載されているQRコードを、入場ゲートの認証機にかざします。チケットは退場時にも使用しますので、紛失しないようにご注意願います。
なお、購入頂いたチケットは、開館時間内であれば当日限りの有効なチケットとして、何度でも入退場することが可能です。ただし、入場者が多い場合は、入場制限をさせて頂く場合がございます。

本館2階の入場ゲート

  • 入退場ゲート
    入退場ゲート
  • 認証機
    認証機

北館1階の入場ゲート

  • 入退場ゲート
    入退場ゲート
  • 認証機
    認証機

名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館(メーハク)は、愛知県名古屋市中区栄にある刀剣の博物館です。
名古屋刀剣ワールドのチケットは、本館2階と北館1階にある券売機でご購入頂きます。現金からQRコード決済まで、幅広いお支払い方法をご用意。チケットをゲートにかざして入場すれば、歴史ロマンあふれる展示品がお客様をお出迎えします。
博物館は最大200振の刀剣が展示可能。国宝や重要文化財、重要美術品、特別重要刀剣といった貴重な刀の数々をご覧頂けます。さらに、甲冑は約50領、浮世絵は約150点を常設展示。日本刀、鎧兜、浮世絵、武具といった歴史に関する様々な美術品を楽しむことができる博物館です。
また、博物館や美術館の魅力のひとつである企画展示会もございます。テーマに沿った刀や剣、甲冑、浮世絵を展示し、ここでしか観ることができない特別な展示会を開催。名古屋にお越しの際は、名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館(メーハク)へのご来館をお待ちしております。

もっと見る▼