名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」(メーハク)の各フロアについてご紹介します。
2~4階が展示室となっており、特に2階には一般的な展示のみならず、映像を使用したアトラクション展示といった誰でも楽しめる仕掛けが満載です。2~4Fの階段には浮世絵階段ギャラリーを設けております。
また、刀剣、甲冑の展示だけでなく、1階には名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」(メーハク)のオリジナルグッズなどを取り扱う「ミュージアムショップ」、2階には和カフェ&レストラン「有楽」を併設しております。さらに6階には、刀剣の鑑賞会やマナー講座、茶会などのイベントを開催する「学習室/茶室」、7階には「屋上庭園」も設けました。
国宝・重要文化財といった貴重な刀剣の数々を、最先端のデジタル技術と共にお楽しみ下さい。

フロアマップ

フロアマップ フロアマップ
  • 7F 屋上庭園
    和風庭園のフロアです。
  • 6F 学習室/茶室
    刀剣の鑑賞会や、茶会などのイベントに利用できる学習室/茶室がございます。
  • 2~4F 展示フロア
    多層型のフロア構成を活かし、各階にテーマを設けて展示が行なわれています。2~4階の階段には、浮世絵階段ギャラリーがございます。
  • 2F 和カフェ&レストラン「有楽」
    2階にはカフェを併設しております。
  • 1F ミュージアムショップ/受付
    北館1階はミュージアムショップと受付のフロアです。入退館口は本町通側(本館、北館)、若宮大通側(本館)にございますが、各種減免料金を適用されるお客様は、北館1階より入館して下さい。

1F ミュージアムショップ

ミュージアムショップでは、刀剣に関する文具・雑貨、おかしなどのお土産物や、東海地方の伝統工芸品を多数販売。Tシャツやマグカップなど当館のオリジナルグッズもございます。
  • 1F ミュージアムショップ
  • 1F ミュージアムショップ
【ハートマークショップ】名古屋刀剣ワールド ミュージアムショップ
ネット通販サイトでは、刀剣にまつわる歴史品(模造刀・グッズ)が購入できます。

2F 和カフェ&レストラン「有楽」

和カフェ&レストラン「有楽」では、甘味、軽食、ランチ御膳、ドリンクを提供。店内には、月替わりで日本刀を1振展示しています。カフェ利用後も展示室内には再入場可能ですので、ぜひお立ち寄り下さい。なお、日本刀や歴史に関する書籍を自由に読めるブックカフェとしてもご利用頂けます。

  • 【営業時間】10~17時(ラストオーダー 16時30分)
  • 【定休日】月曜日(月曜祝日の場合翌日)
  • 【メニュー】甘味、軽食、ランチ御膳、ドリンク
  • 2F 和カフェ&レストラン「有楽」
  • 2F 和カフェ&レストラン「有楽」

2F 常設展示室

2階は、刀剣や甲冑の展示のみならず、映像シアターやインタラクティブ映像などのアトラクション展示や、日本刀を持ったり兜をかぶったり、体験ができる甲冑武者ゾーンなど、楽しめる博物館としての仕掛けが多数。来館者の皆様に「刀剣ワールド」の魅力をお伝えします。

【主な展示品】
  • 2F常設展示室
  • 2F常設展示室
  • 2F常設展示室
  • 2F常設展示室
刀剣・日本刀写真/画像
刀剣・日本刀の種類、鑑定区分など、様々な検索方法で、刀剣・日本刀が検索できます。

甲冑展示ゾーン

甲冑展示ゾーンでは、約40領の甲冑が居並ぶ光景が圧巻。甲冑以外にも陣羽織・弓矢・面頬・女乗物など、幅広い展示品をご覧になれます。甲冑や拵にみられる勝ち色(青)、赤、金をカラーコンセプトに用いた展示ゾーンの内装も注目です。

【主な展示品】
  • 甲冑展示ゾーン
  • 甲冑展示ゾーン
甲冑(鎧兜)写真/画像
甲冑(鎧兜)の名前や種類など、歴史的に価値の高い甲冑を検索することができます。

甲冑武者ゾーン

甲冑武者ゾーンでは、等身大の甲冑武者や騎馬武者のリアルな人形とともに写真撮影が可能です。また、刀の重さ体験コーナーや、兜・陣羽織を着用して写真を撮れる武将フォトスポットもあり、刀剣・甲冑の世界を身近に感じて頂けます。

  • 甲冑武者ゾーン
  • 甲冑武者ゾーン

映像シアター

映像シアターでは、壁3面を利用した迫力のある映像を投影するとともに、体を動かして楽しむことができるインタラクティブ映像を導入しています。

3F 企画展示室

3階は、企画展示室として、当館所蔵の刀剣や、浮世絵・書状を展示。価値の高い刀剣類と、刀剣の描かれた武者絵、合戦浮世絵、また戦国武将による書状の鑑賞を通して、日本刀の歴史を感じて頂けます。

【主な展示品】
  • 北館3F
  • 北館3F
  • 北館3F
  • 北館3F
刀剣ワールド浮世絵
浮世絵にまつわる基礎知識や歴史などをご紹介します。

4F 特別展示室

4階の特別展示室では、名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」(メーハク)の特別展や、エアタイトケースによる国宝や重要文化財などの展示を行ないます。当館の目玉となる展示室です。文化庁が認定する国宝・重要文化財の「公開承認施設」を目指しております。

【主な展示品】
  • 北館4F
  • 北館4F

6F 学習室/茶室

6階には畳敷きの学習室/茶室がございます。120インチのスクリーン、プロジェクター、音響設備、日本刀鑑賞用照明、遮光カーテンを完備し、刀剣の鑑賞会やイベント・講演に利用できます。鑑賞しやすいように壁色を配慮。照明は、展示と同仕様の白色LEDを採用しています。また正面の障子を開けると、白川公園を一望できるロケーションは抜群の借景です。
当館所蔵の国宝「有楽来国光」を所用していた茶人「織田有楽斎」にちなみ、茶室としてもご利用頂けるように書画展示を正面に配置し、炉を設けています。

  • 6F 学習室/茶室
  • 6F 学習室/茶室

7F 屋上庭園

7階は屋上庭園のフロアです。屋上の一部を庭園として活用。床には黒と白の市松模様があしらわれています。黒を基調としたシンプルでコンパクトな和風庭園で、ほっと一息ついてみませんか。

名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」(メーハク)では、最大200振の刀剣や約50領の甲冑を展示。国宝、重要文化財、重要美術品といった貴重な刀剣の数々を、最新のデジタル映像技術を駆使した演出や体験型の展示で鑑賞できます。
さらに名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」(メーハク)のオリジナルグッズなどの商品を販売する「ミュージアムショップ」や、定期的に刀剣に関するイベントを開催する「学習室/茶室」も設けました。
大人から子供まで楽しんで頂ける刀剣博物館名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」(メーハク)にぜひお越し下さい。

もっと見る▼