刀剣ワールドオリジナルキャラクターの壁紙カレンダーを無料でダウンロードしてご利用頂けます。壁紙カレンダーは、パソコンやタブレット、スマートフォンの壁紙としての利用はもちろん、印刷してお部屋のインテリアとして利用するなど使い勝手は多彩です!

壁紙の設定方法

Windows ご使用のパソコンに合った画面サイズを選択すると、新しいウィンドウに画像が表示されます。画像の上で右クリックし、表示されたメニューの中から「壁紙に設定」、または「背景に設定」を選択すると、壁紙に設定されます。
Mac OS X ご使用のパソコンに合った画面サイズを選択して画像を保存します。「システム環境設定」の「デスクトップとスクリーンセーバー」の、現在のデスクトップピクチャにファイルをドラッグすると、壁紙に設定されます。
タブレット
(iPad)
「タブレット用(iPad)」のボタンを選択すると、別ウィンドウで画像が表示されますので、長押しで保存します。
「設定」→「壁紙」→「壁紙を選択」→「すべての写真」または「最近の項目」から保存した画像を選択します。
画面下部「設定」を選択すると、壁紙に設定されます。
  • ※横向きで使用されている場合は、縦向きの状態で設定して下さい。
  • ※壁紙の位置を変更する場合は、壁紙をドラッグして移動したり、ピンチクローズしたりすることで調整ができます。
  • ※お使いのタブレットによって、設定方法が異なる場合があります。
スマートフォン
(iPhone)
「スマートフォン用」のボタンを選択すると、別ウインドウで画像が表示されますので、長押しで保存します。
「設定」→「壁紙」→「壁紙を選択」→「カメラロール」から保存した画像を選択します。 画面下部より「壁紙を設定する画面」を選択すると、壁紙に設定されます。
  • ※お使いのスマートフォンによって設定方法が異なる場合があります。

スマートフォン版のご紹介

スマートフォン版の刀剣壁紙カレンダーをご利用の場合、右側のQRコードを読み取って頂き、スマートフォンでアクセスして下さい。

スマートフォン版のご紹介

QRコード

PC・タブレット版の
ご紹介

PCの場合

以下のURLに直接アクセスして下さい。https://www.meihaku.jp/calendar/

タブレットの場合

以下のQRコードを読み取って頂き、タブレットでアクセスして下さい。

QRコード

PC・タブレット版のご紹介

刀剣ワールドカレンダー
刀剣ワールドの刀剣オリジナルキャラクターや戦国武将、刀剣、甲冑、城を掲載したカレンダーをご紹介しています。
浮世絵カレンダー
戦国武将や合戦を描いた武者絵や東海道五十三次など、様々な浮世絵のカレンダーをダウンロードしてご利用頂けます。
刀剣キャラ紹介
バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」オリジナルの刀剣ワールドキャラクターをご紹介します。

名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館(メーハク)は、愛知県名古屋市中区栄にある刀剣の博物館です。
「刀剣壁紙カレンダー」では、刀剣ワールドオリジナルキャラクターの壁紙カレンダーを無料でダウンロードしてご利用頂けます。
博物館は最大200振の刀剣が展示可能。国宝や重要文化財、重要美術品、特別重要刀剣といった貴重な刀の数々をご覧頂けます。さらに、甲冑は約50領、浮世絵は約150点を常設展示。日本刀、鎧兜、浮世絵、武具といった歴史に関する様々な美術品を楽しむことができる博物館です。
また、博物館や美術館の魅力のひとつである企画展示会もございます。テーマに沿った刀や剣、甲冑、浮世絵を展示し、ここでしか観ることができない特別な展示会を開催。名古屋にお越しの際は、名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館(メーハク)へのご来館をお待ちしております。

もっと見る▼