愛知県名古屋市は、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑をはじめ、前田利家や加藤清正など、数々の戦国武将にゆかりのある地域です。そんな名古屋市には歴史上において貴重な刀剣・甲冑・美術品を展示している施設が数多くあります。
「名古屋刀剣地図」では、最大200振の刀剣が展示可能な名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」(メーハク)をはじめ、刀剣や武具などを展示して大名文化を今に伝える徳川美術館や、刀剣にかかわる企画展が行なわれることもある名古屋城、三種の神器のひとつ「草薙剣」を祀る熱田神宮といった刀剣にまつわる施設をご紹介。東山動植物園や大須観音といった観光スポットとの位置関係が分かりやすい地図と、名古屋駅からの詳しい交通アクセスも掲載していますので、名古屋市の歴史探索・観光に、ぜひご活用下さい。

名古屋市中区

名古屋刀剣ワールド(名古屋刀剣博物館)

名古屋刀剣ワールド(名古屋刀剣博物館)

名古屋市中区栄に開館予定の刀剣博物館です。最大200振の刀剣・日本刀を展示することが可能で、国宝や重要文化財、重要美術品といった貴重な刀の数々をご覧頂けます。

さらに、甲冑鎧兜)は約50領、浮世絵は150点を常設展示しており、「誰もが楽しめる日本文化との出会いの場」をコンセプトとして、名古屋の新たな観光施設を目指しています。

施設名
名古屋刀剣ワールド
(名古屋刀剣博物館)
施設情報
所在地 愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号
開館時間 10~17時 休館日 月曜日
開館時間 10~17時
休館日 月曜日
名古屋駅からのアクセス

地下鉄を利用

市営地下鉄東山線(藤が丘行き)に乗車、伏見駅で下車。
5番出口から徒歩約12分。

路線バスを利用

名古屋駅バスターミナルより市営バス3番乗り場(系統:名駅17)
「名古屋大学」行きに乗車、「若宮」バス停で下車。徒歩約1分。

高速道路ICでお越しの方

名古屋高速2号東山線「白川出入口(IC)」から680m。
名古屋高速都心環状線「錦橋出口(IC)」から1.3km。
名古屋高速都心環状線「東新町出入口(IC)」から1.3km。

名古屋市中区

刀剣コレクション名古屋・丸の内

刀剣コレクション名古屋・丸の内

東建コーポレーション本社丸の内ビル1階にある「刀剣コレクション名古屋・丸の内」は、日本刀をはじめ、甲冑、薙刀火縄銃といった価値の高い様々な美術品を展示しています。特に、室町時代から江戸時代の当世具足がずらりと並ぶ様子は非常に貴重で圧巻です。

入館は無料です。

施設名
刀剣コレクション
名古屋・丸の内
施設情報
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目1番33号
東建本社丸の内ビル1階
開館時間 9時30分~
17時30分
休館日 土日祝、年末年始、
夏季休暇
開館時間 9時30分~17時30分
休館日 土日祝、年末年始、夏季休暇
名古屋駅からのアクセス

地下鉄を利用

市営地下鉄桜通線(徳重行き)に乗車、丸の内駅で下車。①番出口すぐ。

路線バスを利用

名古屋駅バスターミナルより市営バス8番乗り場(系統:幹名駅1)
「上飯田」行きもしくは「大曽根」行きに乗車、「外堀通[西]」バス停で下車。
徒歩約4分。

高速道路ICでお越しの方

名古屋高速都心環状線「丸の内出入口(IC)」から110m。
名古屋高速6号清須線「明道町出入口(IC)」から770m。
名古屋高速都心環状線「錦橋出口(IC)」から1km。

刀剣コレクションへ本物の刀を観に行こう 刀剣コレクションへ本物の刀を観に行こう
刀剣・日本刀や甲冑など、貴重な美術品を見に刀剣コレクションに出かけよう!

名古屋市中区

名古屋城

名古屋城

1615年に徳川家康によって建てられた名古屋城。歴史的にも貴重な美術品や文化遺産を観ることができます。刀剣関連の企画展は不定期に行なっているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

また、重要文化財にもなっている本丸御殿や隅櫓など見どころが多い名古屋の観光スポットです。

施設名
名古屋城 施設情報
所在地 愛知県名古屋市中区本丸1番1号
開館時間 9~16時30分 休館日 12月29日~31日、
1月1日
開館時間 9~16時30分
休館日 12月29日~31日、1月1日
名古屋駅からのアクセス

地下鉄を利用

市営地下鉄桜通線(徳重行き)に乗車、久屋大通駅で名城線(右回り)に乗り換え、市役所駅で下車。7番出口から徒歩約5分。

路線バスを利用

名古屋駅バスターミナルより市営バス10番乗り場(系統:基幹2)
「猪高車庫」行きに乗車、「市役所」バス停で下車。徒歩約5分。

なごや観光ルートバス「メーグル」

名古屋駅バスターミナルより11番乗り場より乗車。
「名古屋城」バス停で下車。

高速道路ICでお越しの方

名古屋高速都心環状線「丸の内IC」から840m。
名古屋高速6号清須線「明道町IC」から980m。
名古屋高速1号楠線「黒川IC」から1.5km。

特別史跡 名古屋城へ行こう! in名古屋城(愛知県名古屋市) 特別史跡 名古屋城へ行こう! in名古屋城(愛知県名古屋市)
天下統一を果たした徳川家康によって築城された「名古屋城」の見どころをご紹介します。

名古屋市東区

徳川美術館

徳川美術館

名古屋市東区にある「徳川美術館」は、美術館と公園(徳川園)が一体となった、ゆったりとした造りの美術館です。

館内は、各テーマに分けられた9つの展示室があり、名品コレクション展示室をはじめ、映像システム、複製(レプリカ)を中心に鑑賞できる展示室、建物が登録文化財となっている企画展示室など、質量ともにそろった美術品の数々がご覧頂けます。

施設名
徳川美術館 施設情報
所在地 愛知県名古屋市東区徳川町1017
開館時間 10~17時 休館日 月曜日
開館時間 10~17時
休館日 月曜日
名古屋駅からのアクセス

JRを利用

JR中央線「多治見」方面行きに乗車、大曽根駅で下車。
南出口から徒歩約10分。

路線バスを利用

名古屋駅バスターミナルより市営バス10番乗り場(系統:基幹2)
「猪高車庫」行きに乗車、「徳川園新出来」バス停で下車。徒歩約3分。

なごや観光ルートバス「メーグル」

名古屋駅バスターミナルより11番乗り場より乗車。
「蓬左文庫 徳川園 徳川美術館」バス停で下車。

高速道路ICでお越しの方

名古屋高速1号楠線「東片端IC」から1.7km。
名古屋高速都心環状線「東新町IC」から2.2km。
名古屋高速1号楠線「黒川IC」から2.3km。

名古屋市熱田区

熱田神宮宝物館(熱田神宮)

熱田神宮宝物館(熱田神宮)

熱田神宮が「三種の神器」のひとつである草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)をご神体とすることから、熱田神宮宝物館には、多くの刀剣が収蔵されています。

また、皇室をはじめ将軍、藩主、一般篤志家など幅広い層から寄進された文化財が6,000点余りも収蔵されています。なかでも、別称「太郎太刀」と言われる2mを超える大太刀は見どころです。

施設名
熱田神宮宝物館(熱田神宮) 施設情報
所在地 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1番1号
開館時間 9~16時30分
(入館は
16時10分まで)
休館日 毎月最終水曜日と翌日、
12月25日~31日
開館時間 9~16時30分(入館は16時10分まで)
休館日 毎月最終水曜日と翌日、12月25日~31日
名古屋駅からのアクセス

私鉄を利用

名鉄「金山」方面行きに乗車、神宮前駅下車、西口から徒歩約3分。

路線バスを利用

名古屋駅バスターミナルより市営バス3番乗り場(系統:名駅18)
「名鉄神宮前」行きに乗車、終点の「名鉄神宮前」バス停で下車。徒歩約3分。

高速道路ICでお越しの方

名古屋高速3号大高線「堀田IC」から1km。
名古屋高速3号大高線「高辻IC」から1.6km。
名古屋高速4号東海線「六番北IC」から1.6km。

栄タワーヒルズ/周辺施設のご案内(地図)
名古屋市の一等地に位置する「栄タワーヒルズ」の周辺にある便利な周辺施設をご紹介します。
「名古屋市」の観光マップ・レジャーマップ 名古屋市
名古屋市の観光名所や周辺情報を観光・レジャーマップでご紹介します。
「名古屋市中区」の観光マップ・レジャーマップ 名古屋市中区
名古屋市中区の観光名所や周辺情報を観光・レジャーマップでご紹介します。
刀剣展示 博物館の日本刀
全国にある主な博物館・美術館を一覧でご覧頂けます。
刀剣奉納 神社・仏閣の日本刀
日本刀が奉納・展示されている主な神社・仏閣や宝物館などを一覧でご紹介。
刀剣・甲冑展示の城・城郭
刀剣や甲冑(鎧兜)を観ることができる14の城郭を地域別にご紹介します。
刀剣・日本刀の常設展示場
日本各地にある刀剣・日本刀が常設されている施設についてご紹介しています。